スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の仔になって。

コロは父の仔になって一年たちました~

DSC06195.jpg

コロ~相変わらず、ご機嫌です。
ホントに良い性格の仔だなぁと思います。
(チワワなのにホント吠えない~)

DSC06205.jpg
(ケーキを乗せてる場所に突っ込まないでくださいね^^;)
ケーキを見つめるのはジャム。

コロの誕生日は不明ですが、
父のところに連れて行った日が5月1日だから、その日が記念日です。
(ケーキが食べたくて離れられないジャム。)

DSC06210.jpg

ジャムもララも一緒に戴こうとこの日は少し大きめのケーキを持っていきました。
もうジャムラズはケーキが、ウマウマだという事がわかる、
ケーキに対する反応はハンパないです~

教えたわけではないのに^^;

でも。

DSC06234.jpg

コロはそういう事がわからないんですね。
ケーキを前にしても落ち着いています。

推定年齢7,8歳と言われて。
今までは繁殖のためにたくさんの子孫を残すことがお仕事だったコロ。
誕生日とか記念日とか美味しいケーキも知らずに生きてきたんだなって
そう思うと切ないです。

DSC06213.jpg

ララとはよく遊びます。
でも最近はコロの方が積極的で^^;
ララが押され気味^^;

あのララがです^^;

ジャムとはお互いスルーし合う感じで
きっといい関係なのかなと思います。

DSC06217.jpg

ケーキを前にしても
こんな感じです(ジャムラズはパクパクムシャムシャと・・。)

DSC06231.jpg

後ろにおとなしく控えている^^;コロ。

DSC06221.jpg

チワワ、3ワン。
なぜだか始めから落ち着いていられたコロとジャムラズ。
ジャムラズを知る人はわかると思いますが

初めましての時どうなる事かと思った心配はまったくなくて
知り合いだったかのように自然と穏やかにいられた3ワンです。

DSC06198.jpg

父とはラブラブな様子です。
父は始めは動物病院へは一人で行けず^^;
しばらく私も同行していましたが、
今ではすっかり常連?!
なにかあるとすぐ病院へ行ってるようで。

フィラリアの検査もも狂犬病のワクチンもさっさと済ませ、
『ジャムもララも早く行けよ~』って^^;

コロはいろんな人に撫でられるようです。
散歩でも小さい子供さんにも頭を撫でられるって・・
勿論父と同世代の方にも可愛がられて。
ご近所ではアイドル的な?

父はそう自慢します。
私は少しばかり羨ましいけど^^;
とても嬉しいです。

この前は初トリミングにも行ったそうだし。

父の仔になって一年の間にいろんなことをきっとコロは経験したと思うけれど、
それらはほとんどいいものになっているんだろうなぁと思いました。

まさか父と犬の話で盛り上がれるようになるとは思わなかった私です。
親孝行してるかな~私。^^





スポンサーサイト

コロ、愛されてるからね。

今日は実家へ行ってきました。

雨だと父の植木の仕事もお休みなので
『朝から早くくれば~?』って^^;
そんなに早くは行かれないけれど、家事を早目に済ませて
行ってきましたよ~

DSC05624.jpg

3ワンとももう顔なじみのような、前から一緒にいたようなくらいに
慣れてる様子でも、
始めは興奮していて。

写真はブレるブレる^^;

父もオヤツをあげたくて^^あげたくて^^
もちろん母も。
そして母のいつもの質問は
『どっちがジャムでどっちがララ?』と。

毎回聞きます、
でもララの名前も忘れないでいてくれるようにはなりまして。
いつもは『ジャムはどっちでこの仔の名前は?』とずっと聞いていましたから、
何か、進歩?

DSC05625.jpg

少々部屋の中が^^;散らかってるように写っていますが^^;
年寄りなりに整理整頓はしていますので^^;

DSC05631.jpg

コロとララ。二人はよく遊んでいます、ここのところ誘うのはコロ^^

DSC05632.jpg

並んでオヤツ。

DSC05633.jpg

ジャムとコロ。

後ろから見ると何となく似てる、毛の感じがね~~

DSC05634.jpg

3ワンでオヤツ。
自然ですよ~^^

DSC05637.jpg

さあどちらがどっち??

DSC05644.jpg

ブレてますがコロのお顔がいいお顔です。
久しぶりに会ったのですが、
コロのお顔が変わったように見えました。
優しいお顔はそのままなのですが、
何か、こう、はっきりしたというか、父に言うには行動とかも
例えば『抱っこ』も要求するようになったようで、喜んでいます!!
自信がついたんじゃない?というと父もそうかなぁ~と嬉しそう。

とにかく父がこんなに話す人だったとは思わなかったほど
コロと暮らすようになってからよく笑うし、よく話すんですね^^

DSC05656.jpg

こちらは母とコロ。
母は自分が食べてるみたらしだんごまであげようとするから^^;
それはストップ!してもらいました。
ジャムとからだの大きさは変わらないのに
体重は増量中で今は2・5キロ^^;
抱っこしたらう~~ん確かに、少しあるよね~という感じでした。
母はあげてしまうんですよね、言っても言ってもあげてしまうので
父がコントロールしてるようですが、
こうして見てると・・・父もねぇ・・・
コロは増量するよなぁという感じです^^;

DSC05647.jpg

コロとララ、コロが前足でチョイ~としてるところ。
ララは応えて遊びます。

DSC05661.jpg

吠え吠えジャムもここでは愛想振りまき^^
父にも母にも寄っていき、抱っこされます。

DSC05662.jpg

父からもらうのは・・

DSC05663.jpg

やっぱりオヤツ。

いつでも名前を呼ばれてオヤツがもらえるので
もういい物であふれています。

DSC05651.jpg

ジャムもやっぱり嬉しくて、ブレまくり^^;

DSC05646.jpg

やっぱりこう見るとコロは落ち着いてます。
『ボクの家』だもんね!!

DSC05655.jpg

こうしてみるとお顔が自信にあふれてる、はっきりとしたいいお顔。

DSC05665.jpg

愛されて、大事にされてることがコロに伝わっているんだと思う。
アップにすると本当にいいお顔^^

これ以上いるとジャムラズのお腹がパンパンなので^^;
お昼すぎたら帰ってきました。

また遊びに行くからね。

DSC05643.jpg


3ワンの可愛い小さなオシリで今日はおしまい~~


3ワン!ご対面。

昨日はコロの抜糸でした。
私は父が病院に慣れるまで付き添ってますので、
その時はジャムラズはいつも留守番してもらって
私一人で実家に行ってました。

・・・やっぱりジャムラズは吠えるしね^^;
コロも実家の仔になってから何かと忙しい?
病院通いとかで、疲れるかと思い、
またきっと吠え吠えうるさいジャムラズを連れて行くのに迷っていて・・。

秋ごろ、外で一緒に散歩しながらご対面~と思ってましたけど。

ジャムラズも私が仕事の時はもちろん留守番で、またこの日も留守番・・・は何だか可哀想な気もして。
父に聞いてみたところ
父は大歓迎なような・・・?

で、急きょジャムラズとコロのご対面になりました~

DSC04884.jpg

どうなるか?!

DSC04885.jpg

想像を裏切るような?!

DSC04890.jpg

なんだか・・?大丈夫な感じで?

DSC04888.jpg

DSC04892.jpg

DSC04895.jpg

DSC04896.jpg

いろいろと、敷いてあるものが、ちょっと・・アレですが^^;
ジャムラズは吠えずに。
コロはと~っても嬉しそうで。

DSC04898.jpg

DSC04899.jpg

それを見ている父も母も嬉しそうで^^
よかったな。

DSC04900.jpg

DSC04904.jpg

コロとララは合いそうで、たぶん遊べそうな気もします・・・たぶん^^;

DSC04905.jpg

ジャムはマイペースにコロ、ララにはかかわらない感じです。

DSC04906.jpg

心配するほどでもなかったけれど
これってきっとコロがいい子だったからではないかなと思いました。

しばらく遊んでからジャムラズは母と留守番し私と父で抜糸のために病院へ。
病院の待合室でも処置室でもコロはおとなしく。

昨日は爪切りもお願いしてきました。
その間もいい子だそうで。
『この子は処置がしやすくておとなしいですね、チワワじゃないみたいですね^^;』と。

でも
父はそれが少しばかり寂しいようで
コロの声が聞きたいといいます。

ジャムラズのように吠えないなんて羨ましいのですが、
一緒に暮らしていて声が聞きたいと思うことって当然ですよね。

その時の父のつぶやきが切なくて。
『それは無い物ねだりだよ、うらやましいよ』とは言えませんでした。

ジャムラズの吠えがきっかけでトレーニングをしていて
日々前に進んだり、後退したり。でもそれが私とジャムラズの絆を作る暮らしというか
一緒に乗り越える取り組みが暮しになってる私としては、

父の言葉が胸にジーンときました。

かといって、コロが無表情だとか元気がないとかではないのですよ。
話を聞くと結構ご機嫌な毎日のようで^^

コロの歩く後姿がとっても可愛くて^^
またジャムラズとは違う可愛さ・・

『志村けん』が歩いてるような、(ヒゲダンスか~)
音楽が流れそうなあの感じです。陽気で楽しそうな後ろ姿^^

近所でも後姿がまた可愛いといわれるそうです。
またもう少し慣れるとコロももっとコロらしさが出てくるよ、と言ってきました。

次から実家へ帰るときはジャムラズ連れて行き、涼しくなったら
お散歩へ一緒に行こうと思います。


『ボクは可哀想なんかじゃないよ。』

今日は久しぶりに実家へ行き
コロに会ってきました~

DSC04850.jpg

私のこと覚えてくれてるね!!
嬉しい~

DSC04854.jpg

2回くるくるっと回って伏せるよね~~
コロ流のご挨拶なのかな??

おみやげのたまごちゃんとおやつとかいろいろ持って・・・
コロのフィラリアの薬を飲ませることと
シャンプードライ、バリカンでカットに来ましたよ~~

DSC04848.jpg

暑いから、おなかの毛も切りたいなぁと思ってるんだよね~~

DSC04849.jpg

コロ~カメラは苦手かな~??

コロは実家のワンコになってちょうど1か月です。

1度だけ吠えたようで・・・(私の弟に^^;)

DSC04852.jpg


まだ私はコロの声を聴いたことがありません。
シャンプーのとき『ングーーングーー・・・』と鼻鳴らすくらい^^;

今日のシャンプーも鼻を鳴らして^^;
頑張りました!!

DSC04851.jpg

そのあと
フィラリアの薬をクリームチーズでくるんで

ペロっと食べました。

お利口さんだね!!!

コロの身の回りのお世話はほとんど父がしてるので^^;
一緒に寝るのも父^^
朝イチのチッコのために外にでるのも父。
とても父になついています^^

母はごはんとお散歩ショートコースを。
あと、父がシルバーの仕事で留守の時は
母とお留守番。

コロはもう一人ぼっちじゃないね^^

『コロ~♪』と呼ぶと振り向きます。
もちろん、私が呼んでも振り向きます^^

名前が好いものになってると思います~

私も実家に行ったら
まず名前を呼んでオヤツでコロに挨拶しますから^^

DSC04857.jpg

『マダムのための~』の講座ではまだハサミでのカットはしてないので
バリカンでカットします^^;

DSC04858.jpg

おなかをカットしたかったのですが
苦手かな~?
おなか触られるのにビクっとするので軽くすませて。

結構すっきり刈りました^^

DSC04859.jpg

体重を測ったら、2キロでした。
ジャムより少し大きいけど。
このくらいがちょうどいいかな~??

ワンパースさんでは
『少しやせ気味なのでもう少し体重が増えてもいいかな』と
言われてましたから。

おやつたくさんもらってね^^
ごはんももりもり食べてるみたいだし。
そして
よく寝てるようです。

DSC04860.jpg

う~~~ん^^;
まだジャムラズとは対面していません^^;

涼しく秋ぐらいでいいかなと思っています。
まだ
とにかく実家にきて1か月です。
でももっと前からいたような・・・^^
そのくらいなじんでは見えます。

コロの今までの犬生を思うと・・・
初めてワンパースさんで会ったときのこと、

薄汚れてて、狭いクレートの中にいて
救い出されたばかりのコロは。

それでもクレートの中でニコニコ、ヘラヘラ笑ってて。

『ボクはちっとも可哀想じゃないよ』って言ってるふうに見えたんですよね。
思い出すとウルっとくるけど、

ホント、いい仔なんでしょうね。


今度は狂犬病の注射をして、去勢と歯の手術の予約に病院へ
私もまた同行します!!

また病院だから、コロには頑張ってもらわなくちゃ^^





コロです~、推定7,8歳、男の子。

はじめましてコロです。

FBではちょこっと登場してましたけれど。

DSC04806.jpg

ワンコとの暮らしを強く望んだ実家の両親に
私が間に入って迎えた仔です。

顔は出してはいませんが、両親はもうかなりの『年寄り』です。

以前から私が実家へ帰る時はジャムラズを連れて帰ってました。

吠え吠えのジャムラズですが、両親にはすぐに懐いて。
得意のお膝に乗ったり^^;
ペロペロ攻撃~

両親はジャムラズを通して『残りの人生、ワンコと暮らしたい』^^;と
ペットショップなどへよく見に行っていました。

一緒に暮らしたい気持ちは理解したいけれど
ペットショップから迎えるのはやめてほしい!!(自分たちの年齢も考えてそれはしないとは言ってはいたけど。)

やはり巷ではペットは『お店で買う』と思ってる、両親もそうでした。

そこで私は『保護犬』の話を両親にしたところ、

それでもいいと。
自分たちに飼えるワンコなら、私に任せて、見つけてほしいという事になり、

私がネットを通して探すことになりました。

・・・それが去年の12月頃。

何件かの里親さんとメールでやり取りをしましたが、
なかなかご縁がなく。

両親も私も諦めかけて・・・。

でもアンテナはとりあえず伸ばしておいて、何か話があったらその時はまた
動いてみようと思っていました。

そんな時FBでチャーリーママさんがシェアした

『チワワ50~100頭保護!』を読み、
即、電話をかけて、連絡を取らせてもらいました。

NPO WAMPERSEさんです。

もう急展開で話しが進み。

じかにチワワちゃんを見に千葉の東金のシェルターへ行きました。

電車で2時間。車だともう少しかかるかな・・

緊張もドキドキもこういう行動をとることは初めてなので
よくわからないのですが、
電話で対応してくださった代表の奥様が駅まで迎えに来て下さって

チワワちゃん5頭と対面しました。

それぞれクレートに入っていて

みんな薄汚れていました。

迎えに来て下さった奥様が『引き出してきたばかりの仔です』と。

クレートの中で酔ってしまったのかな、吐いてしまってる仔、
怖いのでしょう、クレートの奥にうずくまってる仔

反対にクレートの手前の方で伏せてニコニコしてる仔。

その仔たちを見たら胸がいっぱいになってしまいました。

可哀想とか、そんな簡単にいえる言葉ではなくて、
なんだろう、うまく言えない、でもこの子達は私が飼ってるジャムラズと同じ『犬』なんです。

迷う事はなく私はこの仔たちから両親へのワンコをともう決めてました。

でも引き出したばかりの仔たちなのでこれから病院へいき、年齢など、今すべき治療の必要な
病気があるのかないのか、など調べなくてはならいということで、
いったん私は帰り、その結果を待って決めることになりました。

選ぶなんてことはしてはいけないような気もしながらも
私の中では3頭の仔が気になっていました。

一番はどうもジャムに似ている仔と
クレートの前でニコニコしていた仔2頭。

そして待っていた連絡があり、再び東金へ。
もう迎えるために空のクレートを持って。

その日は『秋ヶ瀬の散トレ』の日だったので、終了後、ジャムラズは実家に預けで
私一人で迎えに行きました。

散トレ帰りなのでオヤツを持って^^

2時間なんてなんのその~

そして対面。

DSC04798.jpg

右が迎えたコロ。
隣はジャムに似てると思った仔。
でもね、よくみるとジャムには似ていない。

コロは、
私がオヤツをあげると他の仔にとられてしまう^^;

だからちゃんと食べられるようにホントに口元であげても
取られてしまう・・・^^;

でもニコニコしてる。

少しドンくさいの~??でもそこがカワイイと思って。

コロを迎えることに決めました。

この日は他のチワワちゃんたちも
ボランティアさんたちがシャンプーして下さっていて

初めに見た薄よごれた状態ではなかったし、
みんな人懐っこいなかな、わたしのオヤツにくぎづけ^^;

可愛いかったんですよ。

コロは推定7,8歳。男の子(みんな男の子でしたけど)
病気もありません。歯もあります。

コロを抱っこさせてもらいました。

なんだろうな・・・こみあげてくるものはやっぱりある。

絶対に幸せになろうね、

コロをクレートに入れてまた奥様に駅まで送って戴いて実家まで
電車で帰りました。

ジャムラズとはまだ対面していません。

実家に着いてまずジャムラズをクレートに入れ車に乗せて待機させて
コロをそっと両親に渡しました。

もうすっかり暗くなっていたので、
まずはお水。
食べれそうならフードを・・・
私が持って行ったヤギミルクにフードをふやかしてあげたところ・・・

完食!!!

すかさず『いいこね、おりこうさん』と。
もう嬉しいいい言葉を重ねて
たくさん褒めて、褒めて。

私はまだまだ未熟者ですが、チャーリーママさんのもとで
スクールのみなさんと学ばせてもらってよかった!!!

迷うことなく褒めて褒めて叱りなんていらない。嬉しい体験をこれからのコロの犬生いっぱいにしてあげようと
こころから思える。

・・・もっといたかったけれど私もジャムラズとつくばに帰らないといけないので。

後ろ髪ひかれながらも家に戻りました。

毎日実家へ電話をし、コロの様子を聞き^^
今までこんなに電話をしてきたか?!と父に笑われ^^;

でも気になりますもん。

後日実家へ行きコロのシャンプーと諸々の買い物をして

DSC04802.jpg

シャンプーは一度だけバタバタしたけど
なんなくクリア・・?かな??

DSC04814.jpg

ふかふかの毛布も用意してあったけれど

一番初めに伏せたタオルの上がまだ落ち着くようで。

DSC04808.jpg

サークルはピンク^^です~

たまにトコトコし・・

クルッと2回まわって伏せるコロ^^

明日は病院へ行ってワクチン、フィラリアなどの相談をしに私も同行して行ってきます。

コロにとって私は叔母のような感じ?かな??

最近はお散歩は母の日課。

そして名前を呼ぶと嬉しそうについてきて

ご近所のアイドル的な存在のようです^^

両親の顔が何となく柔らかくなったように感じます、娘として嬉しい。

長くなってしまいましたけど。

これからたびたびジャムラズのこのブログに登場しますので

どうぞよろしくお願いします。












テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。