スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャムのお散歩あれこれ

今日はさいたまの座学でしたが
ここのところバラバラに散らばっていたものが
少しずつつながってきてるこの頃。

ここの部分がきちんとあってのいろいろな学び。
今はとっても気持ちがスッキリとしてきています。

忘れないうちにまとめておこうと思います^^


この前の17日の横浜での座学で
私は普段のお散歩でのことで質問をさせていただきまして^^

えっと、今回は私の記録としてちょっと細かいかもしれませんが
忘れないように書いておこうと思いまして^^;
写真多めです^^;


その日の夕方の散歩はその時のアドバイスを意識して歩きました。
次の日はカメラを持ってゴーです。

DSC04909.jpg

リードはゆるゆるを意識して。
途中でこうしてジャムはよく後ろを振り向きます。

たぶん誰か気になるワンちゃんが来ないかどうか?を確認したいのだと思います。
前に何度か振り向いたら一緒にいられるワンちゃんが来ていて
待っていたことがあります・・・たぶんそれじゃないかな・・・と私は思うのですけど。

DSC04910.jpg

でも『行くよ~』の声掛けで歩きます。
ジャムは道路の右側を行きます。
めったに左は歩きません、いつのまにか右側ばかり歩くようになってしまいました。
歩道を歩いてるし、まぁいいかと思っています。

DSC04912.jpg

最近、(少し前から)臭い嗅ぎをするようになったジャム。
今まではひたすら前をガンガン行く感じでしたけど
この夏はけっこう匂い嗅ぎしていて、
これも新たな発見です^^

DSC04914.jpg

でもやっぱりガンガン行きます^^
ジャムは一人だとまぁよく歩きます。
歩かなくて固まることはなくなりました、ジャムは一人で歩いたほうがよさそうです。

DSC04916.jpg

しばらく歩くとジャムは私のやや右で前を歩きます
(ここでは止まってますけど)

DSC04917.jpg

そしてだんだん私の横を行きます。
また止まったので

DSC04918.jpg

『ジャム~』

DSC04920.jpg

『行くよ~』で歩きますが

DSC04921.jpg

また止まって

DSC04922.jpg

後ろが気になるようで・・・^^;

DSC04923.jpg

こんな風に見てる?
『誰も来てないよ~』

こうして振り向いたときにチャリがきてたりすると結構大変だったりします^^;(わたしが^^;)

誘導ですが、朝はまず来ないので(5時台はさすがに走ってないか^^;)
このまままっすぐ行きます。

DSC04926.jpg

DSC04927.jpg

少し後ろを行くジャム。

そしてなぜかこのあたりで
自ら左に行きます。

DSC04928.jpg

道を横断~

DSC04929.jpg

私はついていきます~
少し行くと『変なオジサン』の家があるので
私としては左を歩きたいとも思うのでちょうどいいんですけどね^^

DSC04933.jpg

それに右側からの道。車もくるからこっちを歩いて正解かな。

DSC04936.jpg

ここが変なおじさん、の家
ここでオジサンは前に
『最近のお散歩はおやつをあげながら歩くのかい?』・・・だったかな?
そう声をかけられたっけ^^;
そのオジサンにジャムは吠えます^^;

DSC04938.jpg

左側に停まってる車はスーーーっとスルーできます。止まることもなく通り抜け。

DSC04939.jpg

左にカーブする道、私はついていきます。

DSC04941.jpg

そして・・・やっぱり右歩くのね・・・。

DSC04943.jpg

DSC04944.jpg

DSC04945.jpg

DSC04947.jpg

また止まったね^^

DSC04951.jpg

ここはニャンコのおおい道~^^;
匂いも気になるよね。

この道にとっても気になる車が停まっていて
その車の下にはよくニャンコがいます。

そして車の下に入ろうとするジャムを私は<行かせたくない>ので止めるつもりでいても
リードを引いていたのではないかなぁ??

それで余計にこの車の下が気になるようになって
<右に停まってる車の下>がすべて気になるようになったのかな??

何とか私はジャムと、車から離れて歩いて通り過ぎたい、

もうピッタリ横を歩くので私は怖いんですよね。
別に人が乗ってないならいいのですが、
たまに人が乗ってるし^^;
乗ってる人は
『何???!!!』ってなるだろう。

だから、何とかこういう時は左側を歩きたい私。

DSC04959.jpg

ほら、停まってるーーー

ここはまずはとにかく左を意識して

DSC04960.jpg

気になりながらも^^;

DSC04961.jpg

DSC04962.jpg

この黒いくるまの後ろにもう1台停まっていて
ジャムはそっちには行ってしまった!
私が油断したからかな?!

DSC04964.jpg

DSC04967.jpg


で、ここでチャーリーママさんに言われた通りやってみました。

まずは私が動く。

ジャムはすぐには反応しません。車の真横で止まります。
でも私はこちらに呼びたいわけです、

DSC04969.jpg

『そっちじゃなくて、こっち♪。お母さんの方においでよ~♪』な風に

DSC04970.jpg

あきらめなかったですよ、私。
いつもなら、『あ~やっぱりダメかな・・』とあきらめてしまうところですけど。

DSC04971.jpg

私はまじめに、でも顔は笑顔で♪をいっぱい出してジャムを呼びます。

DSC04973.jpg

来ました!!
でもやや前だけど・・・。

DSC04974.jpg

すかさず横に私も動く。
まずはジャムを呼ぶ。私を見たら

褒める
『そうそう、いいこだね~』
大げさでもなんでも思いっきりほめる!!

DSC04976.jpg

ここを右に曲がったら家です!!

私。やっぱり確信しました!!

私に足りなかったこと。
ジャムはきっと私がしっかり呼んでいたら
『こっちに来たほうがいいよ』ということをわかりやすく呼んでいたら
『そっちにいるよりこちらに来たほうがいいよ』を伝えないとジャムは迷ってしまうから。

こっちを見たときに『正解』を伝えて、あとはついて来たくなるように♪だして呼ぶ。

つい、行きたくなっちゃうように呼ぶ・・・

それは私が迷わずまっすぐな気持ちで呼ぶ?のかな・・?
うまく言えませんが、強い飼い主の『あなたを守るのは私よ』の優しさなのでしょうか??

どうかなぁ??

DSC04957.jpg

『お母さんがちゃ~んと言ってくれればわかるだわさ!』って。
思ってるかな??

強い優しさで私が絶対ジャムを守ること。
これがわかっていたけど、どこかきっと甘えのようなものがあったから
守り切れず、だからインターセプトも中途半端で伝わらないし。

でも決してユーモアを忘れず。
怖い顔はしないで、背筋は伸ばして。
包み込むような優しさを持って。
『お母さんに任せてね』の気持ちでいることに
私の『芯の部分が』というか・・・
最近ようやく気付いたところです。
この芯の部分があって、方法とか、やり方とか・・・
があるのではないかなと思いました。
ジャム任せにしないこと。
『ジャムができないんだよな~』ではなくて
できないならばがわかりやすく伝えてジャムが『了解!』となるように。

遅いですよね^^;
頑張らねば!!

ここからまたスタートするような気持ちです。










スポンサーサイト

3ワン!ご対面。

昨日はコロの抜糸でした。
私は父が病院に慣れるまで付き添ってますので、
その時はジャムラズはいつも留守番してもらって
私一人で実家に行ってました。

・・・やっぱりジャムラズは吠えるしね^^;
コロも実家の仔になってから何かと忙しい?
病院通いとかで、疲れるかと思い、
またきっと吠え吠えうるさいジャムラズを連れて行くのに迷っていて・・。

秋ごろ、外で一緒に散歩しながらご対面~と思ってましたけど。

ジャムラズも私が仕事の時はもちろん留守番で、またこの日も留守番・・・は何だか可哀想な気もして。
父に聞いてみたところ
父は大歓迎なような・・・?

で、急きょジャムラズとコロのご対面になりました~

DSC04884.jpg

どうなるか?!

DSC04885.jpg

想像を裏切るような?!

DSC04890.jpg

なんだか・・?大丈夫な感じで?

DSC04888.jpg

DSC04892.jpg

DSC04895.jpg

DSC04896.jpg

いろいろと、敷いてあるものが、ちょっと・・アレですが^^;
ジャムラズは吠えずに。
コロはと~っても嬉しそうで。

DSC04898.jpg

DSC04899.jpg

それを見ている父も母も嬉しそうで^^
よかったな。

DSC04900.jpg

DSC04904.jpg

コロとララは合いそうで、たぶん遊べそうな気もします・・・たぶん^^;

DSC04905.jpg

ジャムはマイペースにコロ、ララにはかかわらない感じです。

DSC04906.jpg

心配するほどでもなかったけれど
これってきっとコロがいい子だったからではないかなと思いました。

しばらく遊んでからジャムラズは母と留守番し私と父で抜糸のために病院へ。
病院の待合室でも処置室でもコロはおとなしく。

昨日は爪切りもお願いしてきました。
その間もいい子だそうで。
『この子は処置がしやすくておとなしいですね、チワワじゃないみたいですね^^;』と。

でも
父はそれが少しばかり寂しいようで
コロの声が聞きたいといいます。

ジャムラズのように吠えないなんて羨ましいのですが、
一緒に暮らしていて声が聞きたいと思うことって当然ですよね。

その時の父のつぶやきが切なくて。
『それは無い物ねだりだよ、うらやましいよ』とは言えませんでした。

ジャムラズの吠えがきっかけでトレーニングをしていて
日々前に進んだり、後退したり。でもそれが私とジャムラズの絆を作る暮らしというか
一緒に乗り越える取り組みが暮しになってる私としては、

父の言葉が胸にジーンときました。

かといって、コロが無表情だとか元気がないとかではないのですよ。
話を聞くと結構ご機嫌な毎日のようで^^

コロの歩く後姿がとっても可愛くて^^
またジャムラズとは違う可愛さ・・

『志村けん』が歩いてるような、(ヒゲダンスか~)
音楽が流れそうなあの感じです。陽気で楽しそうな後ろ姿^^

近所でも後姿がまた可愛いといわれるそうです。
またもう少し慣れるとコロももっとコロらしさが出てくるよ、と言ってきました。

次から実家へ帰るときはジャムラズ連れて行き、涼しくなったら
お散歩へ一緒に行こうと思います。


7月3日 『お散歩トレーニングについて』杉並座学。

昨日はセシオン杉並でチャーリーママさんの座学に参加させて戴きました。
ジャムとの初参加のことをあれこれ思い出した日でもありました。

私はこの日うっかり時間を間違えてしまい(((^^;)その事に朝気づき。
大慌てで家を出ました。
ジャムらずもチョッと戸惑ってた風に見えたけど、そのままいつものようにお留守番。

『行ってくるね♪』は
必ず帰ってくるから待っててねという約束ですもんね。

ジャムは自分のクレートに入り、ララはジャムのベッドで丸くなってます。
でもたまにジャムが入ってるクレートに無理矢理入っていって二人でくっついてる時もあって。
いじらしい姿に出かけるのをやめたくなります。

DSC03927.jpg



うーーん、ワンコってなんて可愛いんでしょ。

途中乗り換え駅で迷子になったりして(((^^;)
セシオン杉並には何度も行ってるはずなのになぁ、
遅刻してしまいまして。
失礼しました。m(__)m

今日のテーマは『お散歩トレーニングとQ&A』です。
お散歩トレーニング。
チャーリーママさんの『お散歩トレーニング』に私が参加したのは3年前の11月。
犬に対してギャンギャン吠えるジャムを連れていって大丈夫だろうか?!と心配しながら行った事。

吠えてるジャムを連れてる私にに『大丈夫だよ♪』と声をかけて下さった参加の皆さん。

ただ、時間が流れて。ゆっくりと。
広い公園を私はジャムと二人、歩いたなぁと思い出しました。


この日の座学では『犬の成長過程』についての話もありまして。
思春期があったり、反抗期もあったり、でもそれがはっきりでる仔とそんなにでない仔とそれぞれいることとか・・。
その時のわんこちゃんの成長のひとつであるということ、問題を大変なことと大げさに捉えないようにすることが
大切なんですよね。
学ぶまでは吠えはいけないことと思っていましたが『犬』なので吠えることは自然なことで、ただそれは
『今は吠えなくてもいいよ』を私が伝えてあげればいいことなんだということ。などなど・・。

犬の成長過程を知ることは育てていくうえでとても重要なことだと思います。

それでまた初参加の時の話なのですが。
お散歩トレーニングにはたくさんの飼い主さんとワンコちゃんが参加してますので、初参加のジャムにとってはとても刺激が多く、(まぁこれは今でもそうですが)おちついてなんていられなくて。
でも散トレでは誰も自分のワンコちゃんをジャムに挨拶させようと近づけてくる人はいませんでした。

皆さん、見守って下さってます。

なので『また歩けるかな・・・?』という気持ちになって。
そして三年通い続けて、今があります。

支えていただいてるチャーリーママさん、お仲間のみなさんの存在があって
今の私がいます。
犬との暮らしが楽しいものに変わりました。

悩みだった吠えがなくなったわけではないのですが、今は悩みではなくて
『こんな時はどうすればよかったっけ?』といろいろ考えて実践してみたり。
ジャムララの反応を見て『オッケーかな~?』とか『今度はこうしてみよう!』と思ったり。

だから毎日の普段のお散歩の時に疑問が湧いてきて。
次の散トレでも質問することなども出てきて・・・(たまに私はそれを忘れたりして^^;)

そしてお散歩する時間帯が暑くなってくるいまの時期は
飼い主だけの勉強の時間、座学がこうしてあります。
チャーリーママさんはこう仰います

『犬のいない散トレ』

実際散トレでジャムララを連れているとじっくりとお話を聞けないのですけど^^;
座学では人だけなので^^;落ち着いて^^;聞けます^^;

勉強してくると犬のことが少しずつ分かってきて
そうするといろいろなことが少しずつ繋がってきます。

問題にしている悩み事は単独な事ではなくて(うまく言えませんが)
自分の行動とか考え方などにも関係してきて
つながってるのだなと思うんですよね。

そう気づくための学びでもあると思うのですけど・・
難しいなぁ・・。わからないことはまだまだたくさん私はあります^^;

私が初めての散トレから今までも。
たくさんのお仲間さんに励ましてもらっています。
だから私も、励ますことはできるかなぁ。
悩んでる飼い主さんが一人でも多くママさんのブログにたどり着いて
散トレに参加できるといいなと思います。

それと秋からの散トレの私とジャムララの目標のようなものも見えてきたような・・・。

そして座学ではいくつか動画も見るのですが
頑張っているお仲間さんの動画には本当にじーんときます。
私ももっと頑張ろう。


この日の座学は午前中のみでいつもの半分位。
でも内容が濃くて充実感がいっぱいでした。

終了後のランチもおしゃべりも楽しかったです。

たくさんのお話をチャーリーママさん
ランチ場所探していただいたタンタンパパさん、
ご一緒いただいたみなさん
ありがとうございました。











プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。