スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたまお散歩部とジャムらず。

昨日は『さいたまお散歩部』に参加して、
私は久々2頭引きで歩いてきました~(^.^)

でも今、私は毎日の普段の散歩はジャム、ララ一頭ずつの散歩です。

一頭ずつなら対処もしやすく、また伝わりやすいのでは?!と思うからで…(^.^)

またジャムもララも歩き方も違うので、一対一のほうが私も歩きやすい。

実は今年の前半、ずっと2頭引きをしていたのですが、ジャムが歩かない時が増えて。
自由に歩くララを連れてるとララを私の方に呼び、ジャムに合わせて待ってもらう、を続けて来ましたが、
ジャムには止まる理由もあるだろうなと思い、そんなジャムに私も付き合いたい、でも、それではララはどうなんだ?
ララは歩きたい、自由に臭いもかぎたいからそんなララにも付き合いたい…(((^^;)
だったら別々の方が良いだろうと思ったからです。

そうして夏休みの間はずっと一頭ずつ歩いてきました。

そうしたらしょっちゅう止まるジャムが止まらなくなり、スタスタ歩きます。(((^^;)

それでもいろいろと越える壁はあるのですが(((^^;)一対一なので私はジャムだけに合わせてその都度考えたりしていろんな歩き方をすることができます。
そう歩いて来たことが、ジャムにも伝わってきたのかなと思えてきて、毎日のなんてことない近所の住宅街の散歩がとても楽しくなってきてました。

ジャムは吠えます。(ララも吠えます)

でもある程度の距離があれば大丈夫になってきて、その距離はぐーんと狭くなってきてます。
これはわたしがもう絶対に感じてることでして。
今までは
『あんなに遠いのに見えるの?吠えるの?』
と思ってきたことです。
それがジャム自身も
『そのくらいならまあいいダワサ』と許せる範囲になってきたのかなと思います。

DSC05079.jpg
(写真は出発まえの写真、お散歩部とは関係ないです^^)

そういった距離感を私も少しずつつかめてきて、でも。
急に後ろからやってくる自転車、走ってくる子供とか、まだまだ対応するのは難しい。

これはララもあります。
でもララはやっぱり私と一対一だと、私に声に反応してくれて、
『マグネット』で動かして逃げることも(((^^;)有効です。


危険!と、おもったら回避。
でも吠え出すと、まぁ大変です。
(ジャムは私が危険!と思うと固まって止まってしまう)

もうジャムには何もかも伝わってしまうから、とにかくネガディブなことは絶対に考えないようにしよう、回避するときも
努めて明るく、ルンルン~で呼んで進む…
夏休みにこれを、気を付けてやって来ました(^.^)
とにかく明るく楽しく歩く~!!

ところが夏の終わり頃またジャムは止まることが出てきて。

『止まるゾーン』ですかねぇ、あるんですね…(((^^;)
そこは毎回止まる、で、私も少しお付き合いして止まります。

あとは『オンリードのおいで』で後ろを思いっきり向いて歩いちゃう、これ高崎自然の森で、ついて来ないジャムにリードをポトンと、落として離れて歩きました。…置いてく振りですよね、そしたらジャム、トコトコついてきたことを思い出して。
場所によっては危ないのでしませんが、先日も高崎自然の森に行ったときもこれをやってみました、
…ジャム、ついてきましたよ~
それ以後、私が背中を向けると
ついてくるようになりました。

こういうことも一対一だと合わせてあげられるから気持ちも余裕が持てます。

一方ララは臭い嗅ぎが多いので臭いにつられてあっちこっち歩きますから私はそれについていく…(((^^;)
一時ララも歩かなくなった時がありましたが、今は全く問題なしな感じです。

タイミングがずれたりして(((^^;)
上手く対処出来なくても、ララ自身が切り替えがとても早く、上手い仔なんだと思います。
失敗しても『さぁ、次!』って行けるのは私よりララの方が早いと思います(^.^)

DSC05072.jpg

…などなど、成功、失敗この夏休みにありましたが
何日か前にまた思いきって2頭引きで歩いてみようと思い。

高崎自然の森でジャムらずで歩いてきました。

やっぱりね…(((^^;)
吠えるよね~
なぜが×2、2倍になるよね~

でもその時の私は楽しいも2倍でした(^.^)

以前より慌ててないかも…と思いました。

所々ジャムは止まるし、ララは自由に歩く。
ジャムが止まったらララを呼んで、呼んだあたりの臭いを嗅いでもらって。(((^^;)
途中でジャムを、だっこしたり、オンリードのおいでで、おいてけぼりのリードをポトリで着いてきてもらって…(((^^;)
以前より私がドーンとしてたと振り返ってそう思いました。

でもそれでも普通に毎日の散歩は一対一ですよ。

DSC05083.jpg

そんなこんなお散歩部の話からずれましたが、
先日のお散歩部での2頭引きはもう、ドーンと構えて歩こうと、もうそれだけ。私がドーンと落ち着くという、意味です。

お散歩部での歩き方も、
勿論自己紹介もし、それぞれの気を付けることを確認し合って、距離も取って、おやつは頂かずに歩きました。

そういうお互いを気遣って歩く空気が一番わたしが落ち着けるんだなぁと思いました。
歩き始めのバーベキューの人混みもジャムらずは反応しながらも、ドーンと私が落ち着けば切り抜けられる。
ランナーも自転車も反応するけど、私が落ち着いていれば何となく大丈夫。

ポイントはわたし。

でも、これがランチトレでは切れてしまったなぁと反省。

充分距離はとったつもりでも、走ってくる子供、自転車はどうしようもない。

こっちは座って動けないわけだから。

で、吠えて、ジャムらずのハーネスを私は掴んで、
『大丈夫!おりこうさん!』
を連発するけど、大丈夫ではないのよね、私が。
私の二本の手はそれぞれのハーネスを掴んでるから、おやつは出せないし、動けない。抱き抱えることも出来なくて(+_+)
私が、パニック!!!
あーーもう一本手が欲しかったなー!!

それにしてもあのときの自転車に乗ってた女の子、私に何か話したそうだったけど…(((^^;)
もう、無理!!でしたので。

『バイバーイ!!(早くあっちいって!)』で強制終了的な挨拶で、さようなら~

もう、あれが精一杯でした。

何とかおにぎり食べて、ヤレヤレ…(((^^;)

最後にドーンと凹みました…。

でもね…笑いがあると、
立ち直りも早いもんですよね♪

あ、きっとあの時のパニックは一番はわたし。

それがジャムらずに伝わっちゃったなーと凹んだけれど、
立ち直りもいつもより早かったわたし。(^.^)

これでいいじゃない~??

今までだったら
『私、やっぱり2頭引きは無理!!』と思ったけれど。
また2頭引き、いつか行くよ!と思いました。

…トレーニングでは一対一で、いきますけど。

ドーンと強くなった自分(少しだけ(((^^;)、あくまても謙虚に)が嬉しかった。


夏休みにがんばったからなぁと自分を褒めよう。(^.^)

そして、いつも
『大丈夫!!』と言ってくれるお仲間さんに感謝して(^.^)

『いつも支えて頂いてありがとう!』
また一緒に歩いてくださいね(^.^)

DSC05070.jpg

スポンサーサイト

潮風お散歩トレーニング、26.10,9

今日はお台場の潮風公園へ
チャーリーママさんのお散歩トレーニングに参加してきました。

ララと久しぶりの電車通学です。
もう電車にララと乗るのももう大丈夫!な感じです。

たまに人の声などに反応して少しだけ吠えますけど
もう気にならなくなりました。少しぐらいはねぇ・・・と思えますから。^^;
私も慣れました。

家を出るのが遅くなりぎりぎり到着でも
ララなら大丈夫、ガス抜きして少し離れて歩くうちに大丈夫になるだろうと、思いましたが、
まだ始まりのうちは気になるようで、
それでも匂い嗅ぎはしていたから、
自分でも落ち着こうとしてるのかな?!どうだろう・・・??

DSC05039.jpg

(今日は裸んぼう、服は持ってきたけど着る時間がなかったなぁ^^;)

歩いてるうちに笑顔が出てきました。

自己紹介をはじめにしたのですがララにとっては少し小さ目な輪だったのか、
周りが気になるようで、少し外側に出てみたりしました。

そしてチャーリーママさんが
『3メートルのリードを思い切り使って歩いてみましょう、』と。つまり周りの飼い主さんワンコさんから十分
距離を取りながら、ということで、私も所々小走りしてララと歩きました。

そうですよね、こうして大きく歩くと距離が取れるので、周りを気にしないでララは自分の世界に入って歩ける・・。

DSC05037.jpg

大きく広場を歩いてる時のララです。
笑顔です~

しばらく大きく歩いて

DSC05041.jpg

お久しぶり~のサイモン君とララ。
最後は並んで~

DSC05043.jpg

こうして距離をとって歩いているとそれでもだんだんといつの間にか近くにいても
気にならなくなったり、並んでいたりするので、不思議です。

飼い主がわざわざ近づけなくても自然といつの間にか近くにいられたり。
そしてまた自然に離れて歩いたり。

こういう自由な歩き方がララは好きですよね、(みんなはどうかな?)

そして基礎トレ。

DSC05050.jpg

名前を呼んでオヤツ・・・
名前を呼んで自分のワンコにオヤツをあげます。
一番の基礎、一番大事なことで、

夏の座学でもお話がありましたが、これでしっかりと絆ができていれば
いろんなことがクリアできるようになります、我が家はまだその途中です。

DSC05052.jpg

てん母さんとてんちゃんもデモ。
てんちゃんはしっかりとてん母さんを見ています!
安定感バッチリです(^.^

DSC05053.jpg
(右端に映っているのはタンタンパパさん、撮ってますねぇ)
私は初めの頃は名前を呼んでオヤツの解釈を間違えていて、多分ジャムらずには上手く伝られてなかったなと反省もあるのです。
やっぱり、散トレで、座学で直にチャーリーママさんからお話を聞いたり、お仲間さんのデモを見ないと自己流になってしまって…
なので私は定期的に散トレや座学に出るのは、軌道修正もあります。(((^^;)

きちんと理解しないとジャムもララも迷いますもんね。


1番目も、そう、2番目も『名前を呼ばれた後のワクワク感』を条件づけして、どんな行動にもオヤツを。

3番目は『そんな嬉しい名前を呼んでくれる飼い主さんについていきたい気持ち』を条件づけ…でいいですか?!(と、ここで聞いてみたりして(((^^;))
3番目はマグネットにも繋がっていきますよね!!

私は今回もマグネットをララとデモさせてもらいました(^-^)v

チャーリーママさんが動画をとって下さいまして、
ララは私についてきてくれてるんですよね…デモ中の私は勿論必死というか
必死なのでどう見えるのかはわからないのですけど。

デモをすると自信に繋がりますよ、皆さんも是非!!
更に絆が深まること、間違いなしです(^.^)

そしてオンリードのおいで。
自分のワンコさんから離れて背中を向けてあるくタイミングもありますよね。
何度も何度も練習して、自分とワンコとの感覚というかつかめるように、普段の散歩でも。
こうして練習することがまた絆作りですもんね♪

DSC05059.jpg
ごる ごさん。

DSC05055.jpg
うた君ままさん。

私が心がけていることの一つで、『取り組みはポジティブに』
上手くできたら一緒に喜んで、上手く出来なくても切り替え早く
じゃあ次はこうしてみよう、とすること。

私が一番変わったところかなぁと思います(^.^)

何故なら私が失敗したかなと思っても、ジャムもララもそう思ってない、失敗したと思ってないから
そこは明るくいかないとね~
私が凹んだら、そういう『ネガディブな感情』を対提示してしまうから…。

こちらが気づかないことでも『ネガディブな感情は対提示しやすい』と確か座学でそんな話もあったし…

そして、『飼い主さんについていきたくなる歩き方』
の話もありました。

あとは姿勢、前にかがむ時に気を付けること、特に小さい子にはですね~(ジャムらずはそうだなぁ)

DSC05060.jpg
はじめましてのひなたちゃん。
(散トレでは日頃の疑問質問をママさんに聞きましょう。)

あとは、やっぱりメモ帳に書くようにしないとダメな私(((^^;)
忘れないように細かく書かなくてはね!

DSC05046.jpg
セーラー服のすみれちゃん。
DSC05057.jpg
すみれちゃん、笑顔だよね~


この日は『怪しい人をスルーするトレ』もやりました。

DSC05065.jpg


皆さん結構スルーしますが、やっぱりララは寄り道~
怪しい人役はタンタンパパさんでしたが、まずララはチャーリーママさんに寄り道し、アピールし(((^^;)
そしてタンタンパパさんへ、あ~始まる前にオヤツもらっているし
タンタンパパさんは優しいからララは全く怪しい人とは思ってなくて、なかなか私の誘導に乗れずにいましたが
何とかゴール出来たので良しとして(^.^)

DSC05063.jpg

てんちゃんとタンタンパパさん・・・?


そして、
自由の女神像のあたりまで、のんびり自由にそれぞれで歩きましたが
ララはいつの間にか一番後ろ…。やっぱりね(((^^;)

でもララは楽しそうに歩きます!
そんなララをみていて私も嬉しい(^.^)

ララは一時歩かない時があったのですが、ママさんに相談したときに『ワンコさんの行きたい方についていきましょう』
とアドバイスを受けてからララとの散歩は基本私がついていく、で行ったところ…
いつの間にか
『歩かない』は、なくなっていて。
方向を変えるとき『こっちを歩こうか』の時はマグネットで誘導など特にリードで、引いたりすることなく
自然な感じに歩けています。
なので普段の散歩も何となくコースは決まっているけれど道はいろいろな所を歩いています。
この日もあちらこちら寄り道し、戻ってみたりいろいろでした。

Uターンするところで、自転車が近くを通る時がありまして、そこは飼い主のカン的なところもあり
『ちょっとまずいかな…側を通るなぁ…』と思って狩りごっこでオヤツを撒いて何とかセーフ?!かな。
自転車を気にしながらもララはやり過ごせました。

この時『ジャムとある日の散歩』のことで。
前から歩いてきた人、ワンコさん、または自転車をスルーするために私は狩りごっこをよくします。
そして、その日も前から歩いてきた人を確認して、なんと、ジャムは私の顔を見て、地面の匂いを嗅ぎ始めたんですね。吠える前にジャムが自らしたんです!
『そうそう♪探して、探して~』でスルーした!!
でも毎回出来るわけではないですけど、
ビックリしました、とお話しました。
こうしてスルーできることが増えれば、いつの間に本当に大丈夫になる時が来ると思いました(^.^)
吠えないでいることをジャムが選べたということかな?

まだまだ精進です。

DSC05069.jpg
暑い日は水分補給もね!

こういう小さなことが私も自信につながります。

DSC05066.jpg

小さい輪。うたくんのおしり~かわいいね^^
ほかの子にオヤツをあげるときは
こうして間に人が入りますよ、
そうすると安心ですね。

そして、最後にてんちゃんの自販機トレ。
物はいろいろですが、苦手な物をその子なりに克服するためのトレ、『私だったらどうするだろう?』といつも考えます。

その子なりの理由があるのが難しいところです。

チャーリーママさんのトレーニングは叱りはありません。
あれこれ試行錯誤して頑張って取り組むこと『絆作り』なのでやっぱり『叱ったり怒ったり』はないほうがいい。

それはジャムもララも間違ってると思ってないから吠えてるし、だから叱ってもわからないと思うんです。
叱るといやな空気も漂うし、(((^^;)
良いことなんてなし、ですよね。

この日もたっぷり歩いて散トレは終了し、
お昼はランチトレを兼ねて皆でハンバーガーの店へgoです。

いつものように私が食べるときはララはバッグインしてもらって、
食べ終わったら『お利口さん♪』でお膝に乗ります。
これも私のなかではいろいろな思いがあって考えてこういう形になってます、今のところですけど。
でもララが待てるならそれでオッケーかなと思います(^.^)

この日もいい天気で、歩きやすい季節がやっと来たという感じでした。
(少し暑かったかな~?)

散トレもいろいろな場所があり、その場所によって私とララの歩き方も気を付けることもあるけど、

楽しかったね、ララ。

チャーリーママさん、
いつもの明るい幹事のてん母さん、
ご一緒の皆さん
今日もありがとうございましたm(__)m
またよろしくお願いします。







後期のトレーニングスタート、14.10.2 秋ヶ瀬~

いよいよ後期のお散歩トレーニングが始まりました!!
この日は秋ヶ瀬です。

後期は私はジャムとララの2頭引きはしばらくお休みして
1頭ずつの参加です。

DSC05014.jpg

秋ヶ瀬はララ。

つくばからは1時間少々・・・でも途中トイレタイムもあるので1時間半前に出発します。

車から降りた時からトレーニングは始まっています。
今年の夏の座学で学んだように

安心できる距離をとる、を意識してお仲間さんの所へはすぐには近づきませんよ、私。
そして参加の皆さんもいつになく離れています。

DSC05015.jpg
(下手な写真ですみません^^;)

ララの安心できる距離をとることがララからの信頼を得られますから。
ララの吠えは・・吠える前にキュルキュルと唸ります・・・
(キュルキュルとはララだからで^^;本来はウーーという唸りですね^^;)

それが出ないように。ララが落ち着けるように、落ち着いているいい空気が伝染するように

不思議と、ララにとって散トレは勿論お仲間ワンコさんとのお散歩も久しぶりだったことを忘れるくらい
とても穏やかに歩いていました。

ララに何が起こったか??!!

遊べるお友達ワンコさんとも距離は取りますよ~
(最後のほうはどちらが誘ったともなく遊べてましたね、オレオちゃん!)

ララはよく、よ~く匂い嗅ぎをします。
歩いたところを戻ってまた嗅いだり^^;

DSC05020.jpg

でもこうすることが落ち着きをもたらしてもくれます。
また、『地面を嗅ぐ』のはシグナルでもあるので興奮してるワンコさんにも
『落ち着こうよ』『私は危害をあたえないよ』など伝えたりもしてますよね。

自己紹介する前の始めの大きな輪。

今回は私も勿論みなさんが意識していたのだと思いますが広くて大きな輪でした。
みんなでそれぞれ思いやりあっての大きな輪。

たとえば『元気だった?』って傍によって挨拶したい気もするけれど
そこは暗黙の了解!のように。

いかに普段のご近所散歩ではこちらが距離を取りたくても近づけられて困ってたんだな、
ごめんなさい、うちは犬が苦手なんです、といって離れることが多かったか・・。
(でも、迂回することもトレーニングの一つだから悪いことではないですよ^^)

散トレではそういうことはありません、
だから飼い主も気持ちをゆったり、解放されるのかなと思いました。

女帝のララ・・・・
どこ行った~~~~??

しばらく歩いたあとの自己紹介は少し輪が小さくなっていました。
不思議です。

ワンコにとって心地よく歩くことってそれだけでも落ち着いていくんですよね、

よくチャーリーママさんが言われる『歩くことをご褒美に』
ってこういうことですよね。

ララはたくさん匂いを嗅ぎながらたくさん歩いて満たされていったんだと思います。
女帝のララ・・・どこいったかな~??

基礎トレの広場では
名前を呼んでオヤツ
マグネット
オンリードのおいでを。

名前を呼んでオヤツのデモはSamiさんとChocoちゃん
横浜から2時間かけてのドライブ兼ねて^^

DSC05026.jpg
(写真がブレてすみません^^;)

マグネットのデモはララと私で(実はララと私はマグネットは得意!)

オンリードのおいでのデモはおおやまさんとボンボンちゃん~

DSC05029.jpg

ここでママさんから『犬がついていきたくなる歩き方~』のお話。
しばらくみなさんもそんな歩き方で~
・・・詳しくはママさんに質問してくださいませ^^

しばらく不思議な空気も流れたり~^^;
みなさんもご自分のワンコさんとで考えて歩いてました・・・^^

そんな間もララはひたすら地面を嗅いでいました^^;
これだけ周りを気にすることなく
自分のしたいことに集中してるララってやっぱりスゴイです。

そしてまた歩きます。
『お散歩トレーニング』は本当にたくさん歩きます。

DSC05023.jpg

秋ヶ瀬の公園の中を匂いを嗅ぎながらこんなにたくさん歩いて、
ララはよく歩きますが、とても満たされていると思います、
女帝の顔は今日は見えなかったな~
DSC05024.jpg

でも日頃のお散歩でもララの場合は名前に反応もいいし、呼ぶと私を見て得意のマグネットで
手をかざすだけで(オヤツなしでも)ちゃんとついてきます。
方向を変える時もまぁ、距離があれば気になるものがあっても
『了解』と、私についてくることが増えました。

夏休みの間の収穫です^^

でもこれは『距離』があってのことです。
相手を認識していても気にならずに私の方を選んでくれる距離です。

そんな穏やかさんだったララ^^;
イラ期を少し抜けましたね、と言われて嬉しかったです。

この日は距離を取ることで
女帝のララがこんなにまるで別犬のように穏やかに歩けてる、

夏の間に勉強したことを実感することができて
とても嬉しかったです!!

あと、最後のほうで遊びだしたとき
『はい、おしまいだよ』でのインターセプトがララには伝わったようで、
お互いにおしまい・・・で、また歩き出していたようでした。

ここのところララとはいい感じです。

DSC05016.jpg

・・・・ララが成長して、私がついて行ってるのかな・・・?
ララの成長に遅れないようにもっともっと飼い主力あげないと!!!

終わりの会の後は
恒例の青空ランチ。

大きなおにぎり^^;ほおばって^^;
・・・ララは眠そうでした。

小さな体で頑張りましたね、ララちゃん。
今回はあまり写真が撮れませんでした^^;


遠くからいつもいらっしゃるチャーリーママさん
幹事のカエデさん
お仲間のみなさん

いつもありがとうございます。
またよろしくお願いします。





プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。