スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬育てと出産のこと


昨日知り合った人の紹介でとあるドッグランに行きました

ジャムの吠え癖を治したくて。

『リードを付けて歩いてみて』

とそこのオーナーさんに言われあるきました。

まぁまぁ、素直かもしれない、と言われました。

もっと最悪な状態だと思ったのでしょうね‥。

ここのところ
『リーダーウォーク』っぽく歩く練習はしてたから

トコトコ私の後ろを歩いてきた。

ここのドッグランのオーナーさんは今通ってる幼稚園とは真逆な考えで

幼稚園は『誉めて育てる、基本は怒らない』

そこは『行けないことは短い言葉で声を引くく叱る、』

でもどちらも共通してるのは
『飼い主が一番のリーダーであること』

なんだよな‥

でも一つ言えることは、あんなに吠えてたジャムがドッグランでは吠えなかった‥

一度も。

他のわんこや子供たちにも吠えてない。

普段吠えたあと止めさせるのに
『イケナイ』
『ダメ』

と言っても止まないのに、

『ノー』
と一回で止めた。

…。

それを見て言葉がなかった。

それから出産のこと。

『この仔が死んでもいいのか!?』

ときつく言われました。

私自身も出産には気持ちの奥ではまだ迷いがあったから、

そのあとの話を聞いて…。

出産はやめた。

ジャムに生きてて欲しいし、長生きしてほしいから、

やめよう、家族とも話して。

やめにしました。

多頭飼いは憧れだったけど、しばらくはジャムをしっかりイイコにして(イイコだけど吠え癖だけは)
それから二頭めを考えようとなった。

昨日の夜は私もあまりにもショックなことばかりの連続で、なかなか寝付けず。

頭の中、
いろんなことがぐるぐるしてた

朝、仕事前に散歩にいったら、


いつものジャムと少し違ってて、

私の前には出ないし、しっかりリーダーウォークになってて、
吠えそうだったけど吠えず。

一回だけちょっと吠えちゃったけど、『ノー』でピタリと止めた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。