スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉並座学と夏の学びのまとめ。

杉並の座学に行ってきました。

吠えについて考える&座学総まとめ

私の取り組むきっかけは、吠えを抑えたかったからです。



犬って吠えでいろいろな事を表現します。チャーリーママさんはそれを私たちに解りやすく分類して

説明して下さいます。

私は吠えを『ノー』と『リードショック』で抑えようとしていた飼い主の一人です・・。

でもノーと言っても伝わらないのですよ。人と犬ですから、種が違います。これはチャーリーママさんが伝え続けてる事の一つです。

ではノーでやめなかったら、言葉をを強く、怖い顔をしてさらに『ー』という??そしてそれでも抑えられないから・・・

あぁ・・・思い出したくもない、リードショックが出てくるわけです。

小さなジャムに私はしていたんですよ、このリードショック。

それは体が吹っ飛ぶほど強くガシガシやってるつもりはありませんでした。少しチョンチョンと。

それだって、リードショックには変わりありません。

でもジャムはどう感じたかな・・・。


小さなジャムは私にについて来てくれていたんです。ノーと言っていた私の顔、怖かっただろうな、リードショックは痛かったと思う。

でもこのようなトレーニングが世の中実に多いんです。

ネット検索すれば怪しいDVD商法だなこれは、ってものと今ではわかるけれども悩んでいる飼い主だったら、つい見たくなる、買ってしまいたくなるような内容ですもんね、

もうそれらに頼りたくなるほど気持は追い詰められているという事です。ただ金額が高額だったりするといったんは怪しい~~なぁ、と思うわけです。

でも・・・これなら吠えが治りそう・・な気がしてくるんですよね・・それでつい手を出してしまう・・・。

私はこの手の商法って怪しいと頭から思ってしまうタイプなので(ダイエット関連、ビューティ関連いろいろ)

もちろん買う事はしません。でも・・・。

でも本屋に行けばこの手の内容のものはたくさん並んでいるわけで。

ついつい手に取ってしまうわけです。

私も本は買いましたよ、それとネットでの情報。

たくさんありますよね~~~でもそのたくさんの中からチャーリーママさんのブログにたどり着きました。

それが去年の今頃。



チャーリーママさんの『叱らないトレーニング』は絶対叱らないんです。

巷で言う褒めるしつけとは違いますよ。巷での褒めるしつけは『まずいけない事は叱る。そして褒める』なのですね。

チャーリーママさんのしつけ法はどんな事も叱りません。


叱らずに、『それは許可しないよ、やめようね』を教えるんです


いけない事をノーと言って始めはやめるかもしれない、でもそのうち1回では収まらないから何回もノーをいう・・。

何回言ってもダメだからリードショックを入れてしまう・・。リードショックも始めはチョンと少しだけ、それが効かないとだんだん強く引くようになってしまう。
罰はエスカレートするんですよね・・。気付かないうちに。

そんなことをする飼い主を犬は信頼していくのでしょうか?安心するでしょうか?怖い事があった時飼い主のもとに寄るでしょうか?

犬との関係は壊れてしまうのではないでしょうか・・・?

こんなはずじゃなかった・・・と思ってしまうのではないでしょうか?

そう思う前にちょっとやり方、接し方、考え方をが人が変えてみてはどうでしょうか?

犬にばかり求めないでこちらから犬に歩み寄る、教えてもらうような感じ・・。

時間も日にちも年数もかかるかもしれないけれど、犬に優しい方法、それは私たちにも優しい方法ですよ。

何と言っても怒らないから顔と声が優しくなる・・・と私は思います。

優しくですよ、語りかけるように、まずはそこから。それが私の第一歩でした。

あ、でもあります、自分に余裕がないと!!となりそうになります、でもそんな時はおもいっきり演技します。
「ジャムちゃ~~んそんな事していいのかな~~~~」とあくまで優しく。

でもだんだんそうなります、犬に優しくなれます。

チャーリーママさんのもとで学んでいる皆さんは、みんなそうですよ、優しく、そして明るい。

それぞれみなさん悩みがあって、頑張ってらっしゃる。

『私ひとりじゃないんだ』とおもって頑張れます。

そして、チャーリーママさん。ホントに素敵なトレーナーさんですよ。

講義の間あいだに飼われてるワンちゃん、チャーリー君、ココちゃんの話もして下さいます。

とっても嬉しそうににこやかにお話して下さいます。



そしてリラックストレーニングのお話も。

どんな状態にあっても飼い主からの働き掛けで興奮状態をリラックスに導くこと。

それはワンちゃんの体にも優しい方法、このことはもっともっとさらに学んでいきたいと思っています。



私とジャムのこれから。それと二人だけじゃなくて、家族とのかかわり、ご近所でのかかわり、たくさんの事を考えました。


もう、罰は絶対に与えない


そうです、吠えを抑えようとしていた私、抑えるのではなくて、

今はそれは許可しないよ、を教えていく。これでいいんだと思いました。

そのためにはまだまだ未熟な私。学ばなくてはいけません。




一番の先生はジャムかな・・・。

一緒にお母さんの取り組みについて来てくれるかな・・?

ずっととりくんでいこうね・・取り組みが完了する時・・

きっとそれはジャムとの別れの時だ、最期の時なんだ。


・・それまでおかあさんをよろしく。



まだまだ頭の中を整理整頓しなくてはなりません。

未熟な私がこのたび小さな家族を迎えました。


6月8日 生まれ、女の子、なまえはカタカナでララといいます。

大事に家族みんなで育てていきます。

今後もジャム共々よろしくお願いします。


最後になってしまいましたが、チャーリーママさん、ご一緒された皆さん

ありがとうございました。





















スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。