スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春、横浜での座学。(今年の勉強初め)

1月5日、新横浜でチャーリーママさんの座学があり、受けてきました。

つくばからは2時間くらい。

TX、メトロ、JRといろいろ乗り継いで。

こうして電車に乗ることも楽しい!こういう事がないと都会に出られない(^^;)

去年の夏からいろいろ受けてきた座学。
テーマはいろいろありますが、チャーリーママさんから学ぶものは

一貫していて叱り、罰は絶対にしてはいけないということ。

最近の飼育本も褒めてそういうことが書いてあるものが増えたそうですが
中身を読むと最終的には罰や叱りが出てくること。

この「罰、叱り」というのは、人が選びやすい方法のようです、面倒くさくない方法なんでしょうかね・・。

犬の『感情』『行動』を無視した方法。だから犬には伝わらないみたいです。
そりゃそうですね・・人と犬は種が違うので言葉で言ってもわかりませんよね・・

『犬語』っていろいろな本に書いてありますが、ボディランゲージとか。

私たちだってなんで犬がそこであくびをするのかとかからだをカキカキするのかとか
別に眠いわけではないし、痒いわけではないし・・(たまにホントにそういう時もありますけれど)
だから『ノー』と叱っても

アナタハ、ナントイッテマスカ??

って、感じるのではないかと思います。
「いやいや、犬は人間の言う事はわかります、だってノーというとやめますから・・。」

という言い分ももちろんよく聞きますが、それは言葉を理解したのではなくて、
ノーといった飼い主さんの顔が怖かったから、とか叩かれたとか、リードで引っ張られたからとか
犬自身に痛みや飼い主の顔が怖かったからとか、たまたま反射的にとった行動なのでは?!

(勿論言葉を理解してもらう方法もあります、それは行動と言葉をかぶせる方法ですが、これにはしっかりとした学びが必要なのでここでは上手く書けませんが・・^^;)

犬がいけない行動をした・・・

犬だから、叩いてもいいのでしょうか?


もっと犬にわかりやすいように私たちが行動すればきちんと伝わって行くと思います。

本来は母犬が仔犬にそうして教えるそうですが、ペットショップなどに並んでいるワンコさん達は
そう言った事を母犬から学ぶ前に離されてしまうので、ワンコを迎えた私たちが母犬の代わりになるように接していくことが大事なんだと思いました。

つまり行動なんですかねぇ・・。ワンワンと喋るわけにもいかないですよね・・。

その行動を見てもらうためには私たちは母犬のごとく依存してもらわないと、頼ってもらわないと始まりません。
叩いたり、叱ったりする人の事を頼りますかね・・・。甘えますかね・・。私だったら頼らないで一人で何とかすると思います。
それが間違った行動でも。


だから叱りも罰もダメ!絶対にダメなんですよね。
飼い主から受けるものは罰や叱りではないんですよね

わかりやすい行動でこちらが伝える。それは確かに面倒くさいことかもしれないけれど人の方が犬にあゆみよる感じで行きましょうと。

講義の始まりを聞いてあらためてそう思いました。


ところどころでチャーリーママさんは質問を受けてそれに答えて下さいます。

ワンコさんの状況ってその家庭によって様々ですよね。だから家庭ごとに悩みがあって、答えは一つではない。

それも世に出てる飼育本とママさんの教えとの大きな違いと思いました。

例えば留守番の状態も、それぞれ。いろいろな形があります。

トイレの問題とか。


そして思った事、私たちは犬ばかりに求めていないのか・・・?

私たちが変われる事はないのだろうか・・?

吠えてはいけない、

噛んではいけない

物を壊してはいけない・・とか。勿論そうなんですが^^;

少し私たちの何かが変わればこういう事がもしかしたら問題では無くなっていくのではないのか・・?

問題でなくなるというのは少し違うのかな…(^^;)そう言うことがあっても一緒に暮らしていけるのではないのかなという感じでしょうか?

吠えてはいけない事も、吠える状況に持っていかないとか吠えてもこちらの行動で吠えやめばいいとか。

こういう事も飼い主としての学びが必要だと思いました。


そして
恒例のハーネス体験もあり^^;
そうそう♪ゲームもありました。←これは実際見ないとわからないことなので・・^^;
ママさんのリード使いも。

fc2_2013-01-06_19-18-52-367.jpg


しっかり見ましたが、これはまたジャムとララに付き合ってもらって家で復習、
私が学ぶ・・^^;

細かい事もたくさんレクチャーして下さり、
毎回得る事の多い、そして笑いも所々あって。
あっという間に時間が来てしまいました。
楽しい時間、楽しい学び(^^)
私達人だって楽しい方がいい(^^)
だからわんこさんとのトレーニングも楽しく、遊びながら取り組むことがコツだとママさんは仰いました。

楽しいトレーニングには罰も叱りもいらないんだなぁ(^o^)

座学も散トレも(^^)
楽しい~(^^)


帰りは参加された皆さんと途中まで一緒に

笑ったり、笑ったり、笑ったり・・・^^;

そして一人電車の中では充実感で一杯でした。

書ききれないことが多いのですが(^^;)

次もまた参加したいと思いました。


チャーリーママさん
幹事のてりママさん
ご一緒された皆さん、どうもありがとうございました。

何だかいつもまとまりがなく、無理やりまとめた感があるのですが。^^;

私はもっともっとジャムとララと仲良くしたい、だからもっと二人のことを知って
ずっと関わっていきたいと思いました~(^^)

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。