スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま座学 25・7・31

今日から8月。
7月はとても長く感じたのですが、
きっと梅雨明けも早くて暑さの始まりが早く感じたからかもしれないな~

そして7月最後の昨日は浦和でチャーリーママさんの座学があり
行ってきました。

DSC03510.jpg

座学は、『犬なし散トレ』みたいな感じです~

何度か去年から座学に参加させてもらっていますが、私の悩み?は『吠え』なのですが、
参加するたびに新たな『気づき』があって、しかもチャーリーママさんからじかに話が聞ける事、
実際散トレでも質問をして聞いてもらえるのですが、やっぱりジャムララがいると思うように聞けないんですね~

それと楽しくて愉快な^^;何といっても優しいお仲間さんに会えること!!
なので帰りはとっても元気になります。

テーマは会場ごとにありますが、
始めに犬の成長過程と特性のお話があります。

ここの話を聞くと『そっか・・・思春期・・』があると思いました。

成長過程でワンコちゃん自身に起こる事、体のことも環境の変化も。
それを知ったうえで私たちはどのようにしたらよいのか、など考えていきます。

ワンコちゃん・・・生まれて早い時期に『自分は犬だ。』と自覚するそうです。

成長過程に合った接し方が本当に大切で、
柔軟性がある時期にはどんどん散歩に行った方がいい事とか、
警戒心が出てくる時期の問題(吠えとか)にしつけと称して怖い事、怯えさせることなどこちらがしていないか
など、私はこの話を聞く度にジャムララとの今までの接し方を振り返ります。
(皆さんもきっと一緒ですよね~)
あ~~~あれはまずかったな・・・^^;とか
あ~~~そういう意味だったか・・など
反省がいっぱいです。

DSC03508.jpg


でも・・・吠えるんだな・・・^^;
いたずらもするんだよな・・・^^;

そうか、ララの場合それらの行動は思春期に関係してるかも?!ホルモンに関係してるかも?!
と、そう考えるとこれらの行動に対して私が怯えさせる事、痛めつける事つまり罰と言われるものは違うんですよね。してはいけない事です(私はしませんよ~~^^;)

飼い主は怖いと思わせたらいけないんですよね。

でも巷でよく耳にするしつけ方法をしていると、
ワンコちゃんは飼い主を怖がると思うます。
怖がらせることで人が上でイヌは下と理解させる方法なのではないかと思います。

楽しむために仲よく暮らすためにワンコちゃんを飼ったはずなのにって・・・??
でも問題があるとそれを考える余裕がなくて
即効性のある方法をもとめてしまうのかな・・・
即効性のあるものって絶対どこかにその反動がきますよね、しつけに関係なく身の回りにある物でも
そうではないですか??と思うんですけど。

かなりそれるけれどダイエットだって。急に体重落とすとリバウンドが絶対来るし、リバウンドしないためには絶対つらい方法を続けなければ維持できないし。

他にもある・・。洗剤とかも。

即効性のあるものはどこかを痛めてると思うんだよなぁ。

即効性はなくても楽しく、続けていって苦にならないどころか、ますます楽しくなる方法の方がお互いに良いし。

出来ない事があってもいきなり叱ったり怒ったりしないで

少しずつ、なだめながら、慣らしていって『大丈夫だよ~』と。

この大丈夫だよという言葉もそうですが、前向きな言葉『えらいね』『すごいね』『出来たね』とか
動作で表す場合は無視をするのではなくて、『自分が壁になって例えば吠えるならその対象から気を紛らせて飼い主を見る』とか

これらの言葉、動作を条件付けして有効にして興奮してる状態から『我に返す』ためにチャージングして2時強化子にします。

その条件付けのお話『学習理論』もチャーリーママさんはわかりやすく説明してくださいます。

チャーリーママさんのトレーニングは困った行動を減らすために一般的な罰というものは使いません。
この時にチャージングして二時強化子に作り上げた言葉と動作で我に返して行動を減らしていきます。

この時ワンコちゃんが『???』だったり、反応が違うならば
またチャージングをすればいいんですよね。

これはやった人しかわからないと思うのですが、楽しいし不思議なんですけど伝わるんですよね~
時間がかかる分伝わった時の感激嬉しさったらやった人しかわからないんですよね。
もう、ワンコちゃんと二人でのそれまでの道のりが・・・もう、嬉しくて言葉にならないような・・。

罰や叱りの方法では得られないことだと思います。


お仲間さんの体験談も聞いて、聞いててうるるる・・・ホント皆さんステキです。

質疑応答ではチャーリーママさんがそれぞれ質問に答えてくださいます。
そしてその私たち飼い主にもママさんは否定的な言葉は使いません。
『その方法ではダメです』というようなことは言いません。だから私たちもめげずにいられるのだと思います。

DSC03498.jpg

今回もたくさんな内容で上手く整理整頓しきれてないのですが、
ワンコちゃんの困った行動は条件付けをスモールステップで少しずつ続ける事で
いつの間にかクリア出来るような気がします、というかできるんです。

それとリードづかいの実習?もありました。
私はすでにつくばの座学で体験しました。

これも再確認できてよかったです!!
これでいいんだ~このまま続けよう。


所々いつものように笑いもあってシリアスもあり、ちょっとうるるる~もあり。

最後にママさんが
『自信をもって下さいね』といってくださった事が、この日の最後の最後に響いて

もう早くジャムララに会いたくて、早く帰ってわちゃわちゃしたくて^^;

ふふふ~~


この夏まだまだ座学は各地でありますので

是非、参加してみてはいかがでしょうか~~

DSC03517.jpg

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。