スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番の問題だったのは私達人間の方。

今日は茨城県動物指導センターに、CDSのお仲間さん、ジ~コタ母さん、風子さん、と一緒にセンターの方からお話を聞きに、
そして施設の中を見学させていただきました。

2月にもあったのですが、私は行くことが出来なかったので。

私が住んでいるここ茨城県は犬の殺処分ワースト1です。
『私は関係ないから』という風に考えてはいけないと思うのです。
自分の目で見て、実際に働いている職員の方からの話を聞かなくてはいけないと思いました。

同じ、ワンコの命を預かり、育てる飼い主として。
絶対あってはいけないことだと思います。

それは命だから。
飼い主の勝手で、それは絶対にいけないことだと思います。



センターの職員の方が、静かに話をしてくださいましたが、話を聞いていて、やはり問題は人の方にあると思いました。

ワンちゃんが、飼い主の腕を噛んでセンターに保護されたという話もあるそうです。

それって、ワンちゃんだけが悪いのでしょうか…?

ワンちゃんだけのせいにするというのは…。
違うと思うんです。

話を聞いていて飼い主として、やはり辛かったです。

施設の案内もして頂きました。

まずは外にいるワンちゃんたち
この時子犬の里親を希望されて見に来ている家族の方が二組いらしてました。

しばらく私達は少し離れて見ていたのですが、思いは同じ


『よかったね、幸せになるんだよ』と。

でも子犬はやがてからだも大きくなって、
でも大人になっても大事にしてもらえるといいな…ということ。

そしてふれあい犬として学校などに行き活動しているワンちゃんたちもいました。
明るくて遊びたそう。

私たちに何か話すように吠えたりしていました。

そして中の犬舎に、
お世話をしてくださる職員の方には頭が下がります。
ここでも私達が中に入ったとき一頭のワンちゃんがこれから里親に行くということで、リードに繋がれて、車の中のクレートに入るところでした。

新しい家で幸せになってもらいたいです。

そして大小の犬舎があり。
連絡がとれてもなかなか迎えに来ない飼い主をまっているワンちゃんもいました。

どの仔の顔もまともに見れませんでした。

私だって人間。
この仔たちをこうした飼い主も同じ人間。
ごめんねとこころの中で何度も謝りました。

この仔たちには罪はないと思うんです。

中でお世話をしてくださる職員の方は明るくワンちゃんたちに話しかけたりしています。
一頭ずつのことも話して下さいました。

昔よりはここに来る数は減ったものの、それでもまだまだいるということもおっしゃってました。

本当に頭が下がる思いです。

一通り見学させて頂いて、中の部屋に戻りました。

中では先ほど私達が座って話を聞いていた席で子犬の里親希望の方たちが、職員の方から話を聞いていたようでした。

こういう場ではやはり私達も口数も少なく気持ちも重くなりますが、最後に新しい家族との出会いがあったことに、ほっとする思いもありました。

まずは飼い主の意識を変えることが一番大事だとおもうのですが、
これが一番難しいことなんだと思いました。

意識を変える…
ただ、自分の飼ってるワンコちゃんをいとおしい、大事にするということが、どうしてこんなに難しいのだろうと思うとやはりため息が出ます。


いろいろと考えさせられた一日でした。


ご一緒したジ~コタ母さん、
風子さん、
ありがとうございました。














スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。