スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま・散トレ・27.1.9~新年初です。

9日にさいたまお散歩トレーニングへ行ってきました!!

今日はジャムと。ララは実家にお預け、コロと留守番です。

行く途中からこの日はスッキリと富士山が、つくばからも見えて
とても気分のいい散トレの始まりでした~
道満グリーンパークではトレ中の広場からも見えて、
やっぱり私も日本人なんだな~富士山見えると嬉しいし、気持ちもいいですね~

そんな中での散トレ。
今日は初めましてのパピーちゃんシュナウザーのココちゃん。

初めはジャムも吠えていたけどそのうち慣れてきて、
ある程度の距離があれば平気・・『ある程度の距離』はジャムには必要なんです^^;

この日はジャムってシグナルをたくさん出してました。
ココちゃんにも『プイ、』と横向いて、自ら離れて、そしてブルブルッっと出来ました。
これはもしかしたらジャムからシグナル出したかな、?と思っていたら
チャ^リーママさんもしっかり見ていて下さっていて^^
『ジャムちゃんのシグナルですね』と。

そっか~~^^ジャム、やったね!自ら出して離れる事を選んだんだね。
お母さんはとっても嬉しいよ~

自己紹介の前にかなり歩けたのでジャムもだいぶ気持ち良かったのだろうなぁ。

富士山バックにパチリとね。

DSC05320.jpg

自己紹介では目標も発表も。私は今日の目標的になったしまいましたが^^;
ジャムについて歩いて行く』

これは一年通しての目標でもあるかな・・。
去年の年末あたりから意識してほっつく歩きについて行く、というお散歩にしてから
ジャムの『歩かない』ということがグ~ンと減ったのです。
勿論今までも私がグイグイリードして歩いていたわけではありませんよ、
でも私の『立ち位置』はいつもジャムの前だったんですね。

それは早くみんなに着いて歩かなくちゃとか
そっちじゃないよ、こっちだよ、とかが多くて。
ジャムは自分のペースで歩けなかったり、
そっちに行くとワンコさんいるから私の行きたくないというネガティブな感情も
ジャムには伝わっていたかもしれない。

ジャムはある程度の距離があれば大丈夫ということを信じてあげてなかったなかな。
なのでとにかく普段の散歩もジャムについていく歩き方に変えたら
ジャムは止まって歩かないという事が減ってきました。

それでもガンコなところもあるし自分で勝手にコースを決めてるから
休みの日にはとことんお付き合いしますけど、
仕事の日はなかなか難しい・・・
『もう帰ろう~』では手こずりますけどね^^;

この日の散トレもほとんど止まらず全体を通して歩いていたように思います。

あと目標として発表はしなかったけれど^^;
『ゆるく楽しく、何でも楽しく!!』
もうこれで。

去年は『強く行く曲げない負けない(自分自身に)』壁があっても突き進む、的な意味なので
同じ強い、でも頑なな感じで。とにかく自分に強くあれ、というような目標だったのですが。
去年の目標というよりも今までの私の生き方でもあると思うかなぁ・・・

でも強く自分を責める時はやっぱりつらい。
何でも『あの時は私がいけなかったなぁ』とジャムラずの事も他の事も、そう思ってしまいがちな私。
確かに私がいけないかも、だけど切り替えを早くしたいな。

それと、いい人な私からちょっとゆる~くなってもいいかなぁと

楽しむ余裕を持ちたい、余裕を持つことかな・・
ある程度自信がないと余裕もでないよね、余裕がないと楽しめないよね。

『ジャムラズと自分を信じて余裕をもって楽しく進む事』

これが目標かな、はい^^

DSC05331.jpg

そしてこの日の私の『あ!』と思った事。

自己紹介の時後ろを他のわんこさんが通ろうとしてたんですね、
散トレ一緒ではない他のわんこさんです。

私は皆さんの話を聞いていて気づくのが遅れて・・ジャムはとっくに気づいていて

私は気づくのが遅かったんですよ、あ!こういうところが皆さん素晴らしいのです!
で、遅れた私は足でインターセプトして(ジャムはまだ吠えてない)
そこでオヤツをあげてしまいました・・・(そのままでもきっとジャムはスルーできたのかもしれなかったのかな??)
私としては苦手な物と対提示のつもりだったのですが、
結果ジャムは吠えてしまいました。
その時に『あ!』と思ったんですよね。この時のオヤツは不要だったのだなぁと。
新年早々、やってしまいました。

なぜそう気づいたかというと、自己紹介のあとのチャーリーママさんからのお話でも
『おやつとトレーニング』の話もありまして。

オヤツ以上の物を作る作業
について。
これが名前を呼んでオヤツの大事な基本なんですよね。

それとその時のジャムの『出来る』ということを信じてあげなかったかなと反省も。

う・・・ん深いなぁ。

元の広場に戻って、

DSC05340.jpg

ジャムは調子よく前の方を歩きます^^
元の広場を通りすぎる勢いだったので
こっちだよと言っても頑固に違う方へ行きたがり、
なんとかやっと広場へ^^;

ここでは基礎トレを。

カエデさんと遊くんママとあすか様^^;がココちゃんままのリクエストということで~

お写真がありませんで、すみませんm(_)m

「そして名前を呼んでついて歩くとき」を少しステップアップする意味でのトレーニングの一つとして。
リードを飼い主自ら手繰り寄せ・・・・
ここからは直接ママさんからのお話を聞いて下さい~^^

名前を呼んでオヤツの1,2,3全部が入ってる歩き方でした。

しばし自主トレし・・・
ジャムは、きっと少しみんなから離れてそれを見てる方が好きなのかな、落ち着くのかな、と思いました。

DSC05333.jpg

こうして離れていて何となく自分から気づいたら近くだったという方が本当に自然だし、
今まではオヤツをもらいにいかなくちゃとかあげなくちゃと思っていたところもあったのですが。
去年の後半から
そういう私の心配はいらなくて^^;
ジャムはこうしているのが好きなのねとだんだん私もわかってきたようなところです。

オヤツが無くても落ち着けるよね。
みんなそう、
そりゃああれば食べたい、食いしんぼうだからね、でも無理に出すことはないんだな。

こうして落ち着いて行くそしてたくさん歩いて気持ちも満足して。
みんながそうなっていくから自然といい空気が出てきてさらに落ち着く、飼い主もわんこさんも。

やっぱりお散歩トレーニングはステキな場所だなぁと
私とジャムは12月で4年めに突入です。それでも毎回気づきがあって。

マイペースで前に進んで行く・・。

一方的な犬のきもちも考えないでガシガシ歩いたり。
歩けないからと叱ったり、リードで引っ張ったりとかは絶対にしたら行けなくて。
そんなことをしていたら今のジャムではなくて、
私とジャムの関係もどうなっていたのだろうと思うとぞっとします。

家にいても、散歩をしても更にいい関係を作っていきたいと思います。

その為にも楽しく!
これが今年の目標です~

DSC05321.jpg

チャーリーママさん、幹事のカエデさん
ご一緒の皆さん有難うございました。

今年もたくさん通わせていただきます~^^



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。