スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kナインノーズワークセミナー(本編)

そして。

いよいよ、会場へ入りました。

私は緊張もありましたが、セミナールームでチャーリーママさんやお仲間さんのお顔を見つけたら^^
緊張もゆるみました。

うれしいし、心強い!
もう、私にとっても、皆さんの存在が『いいもの』になっているので^^
そこにいてくださるだけで嬉しいんですね。
緊張する場との対提示、まさにって感じですね。

ララはバッグの中で私の席の隣に荷物と一緒に置きました。講義の間もバッグの中です。
やっぱりたまに『ワンワン』となりますが、気にしないように、反応を返さないようにしました。
声をかけたり、バッグをのぞいたりしないように。
これは電車に乗る時もそうしているので、そのうち静かになるから大丈夫。

講義の内容は書きませんね^^:
私の感じたこと、思ったことを書きます^^:

はじめは名前を聞いただけで何か特別な事、競技なのかなと思っていましたが
散トレでもお話を聞いていました、ノーズワーク。
どんなわんこさんでもどんな飼い主さんでも参加できる、特に特別なことをする競技ではないということで

匂いさがしの活発なララが楽しめるのではないかなと思うことと
飼い主はそんな犬についていくということを私はどんなふうに感じるのだろうという
ワクワク感もありました。

でも少々不安もありまして。
それは『長時間のバッグの中での待機』『少しばかりの^^;周りの物への吠え』

吠えて競技にならなかったらどうしよう・・・。
ダンボール箱とか見慣れない大き目の物とか吠える物あるだろうし・・・と

怖がりのララに『赤いリボン』をハーネスにつけさせていただきました。
他にリボンをつけた子はいたのかな・・・??

で、その不安はほぼ的中!!^^;
でも。
でもですね・・^^なぜか、私は笑ってしまった・・それは先生も周りの皆さんも
暖かく笑って受け止めてくださった、と思ったからなんです^^

先生は競技中もララを代弁してくださってるかのように
『おいしい、おいしい、っていってるよね~』とか
『え、もっと頂戴って?はいはい』とか
ララは箱が変わる度に吠えてましたから・・
いちいちワンワンと。
でも私も聞いてるうちにララの吠えが言葉に聞こえてしまい
おしゃべりしながら食べてるよ・・と思って、笑ってしまいました。

そしてやっぱり、あれは何か機材なのだろうけれど、黒い物体。私から見たらもちろん小さいのですけど
これにララは吠えました!!あ~やっぱり。
でも。
周りで見てる方も大笑い^^私も大笑い。
やっぱり、思っていた通りだったから。
ウケてしまったね~~
またもや緊張がほぐれたし。

最後にララの番が終了の時も先生の方に向かい一声ワン!との声に
『ごちそうさま、って言った?はい、どういたしまして』って。

これが1回目のララ。
全部で3セットありました。

あ、やっぱり怖がりのララ、ここでも『ピョンと後ろへ下がる』シグナルを出してました!
古本先生にも『怖がりの子は箱を抜くときは気を付けてくださいね』と言われました。


参加のわんこさんは10頭。
大きいわんこさんもいるし、(一番小さいのはやっぱりララですけど^^;)
ララは7番目。順番的にいいところかなと。

で、感動というか、印象に残っているのは
車いすでの参加のわんこさんもいました。
はじめに『どんな犬でも参加できる』という話もありましたが
ほんとうにそうですね、後ろ足は不自由かもしれないけれど車いすで上手に
スイスイお鼻を使って、楽しそうにダンボールの箱の中にお顔を突っ込んで、
イキイキ見えました、
すごいですよね。

2回目も同じように、飼い主はただ黙って自分の犬について行くだけ。
そしてびっくりしたのは、1回目はそのように動くたびに吠えていたのに

あれれ???吠えないよね・・・?
古本先生からも『吠えが出ませんよね??まるで吠えるのを忘れたかのように匂いを探していますよね』と。

そうだそうだ、ララ吠えないね??すごいね、そう思いながらもついて行ってはおやつを追加したり
私もララについて行くのに必死なのでエクササイズもあっという間に感じて2セット目も終了。

ララ、すごいじゃん!!
ララどうしたの??お母さんはビックリだよ。

途中休憩やスタンバイまでの時間などもあって外にでて歩いたりもできたし。
(そうそう!公園もあってコリちゃんれあちゃんと息抜き散歩もできたし。)
室内にはトイレシーツもたくさん準備してくださいましてありがたかったです。

私たち人も休憩タイムではおしゃべりも。おやつもいただいて^^

そして最後のエクササイズはリードをつけたままで同じように行いました。
ララは全く吠えなくなりました。
吠えるよりもお鼻をつかって匂いを探すほうが楽しいように見えました。

小さいララの後姿がとても頼もしく感じて、3セット目はリードをつなげてでのエクササイズだったので
ララの邪魔をしないように気を付けてついて行きました。

レベル1はここで終了。

普段のお散歩も匂いかぎが多いララ。
歳をとって目や耳がだんだん不自由になっても鼻は匂いをかいでいける、
匂いの世界で生きる犬。
においを嗅ぐということは犬らしい、犬の自然な行動で。
犬らしく、もっとたくさんさせてあげたいと思いました。

それをさっそうと歩けないから、恰好悪いからとかで
リードで引っ張ったり、叱ったりするのは違いますよね。
においを嗅ぐことで犬はリラックスしていく、ということ・・。

抗議の中でもエクササイズの中でも
今までの学び、散トレ、座学などチャーリーママさんのお話などと
とてもリンクしてまして。

あ、わたしが気持ちに残った言葉があります。
『見つけた物は犬の物』
だからくわえたものを取り上げたり、口をこじ開けてとったりする人の行動は
犬にとっては不明でわけのわからない事、不信感を持たせてしまうんだなとあらためてそう思いました。


当日その日よりもこうしてまた振り返るのは大切で改めてたくさんの事を思い出しました、
整理しないと。

今までよりもさらに普段のお散歩の匂い嗅ぎがとても特別に感じ、愛おしくて
そういう犬らしい行動にさらに付き合っていこうと思いました。

においの世界・・・。
ジャムとララにさらに犬らしく生きてもらいたいなぁ!!

そのために飼い主として私ができること、協力できることは・・・。
気持ちを寄り添って、そしてやっぱり学び続けることかな・・。


古本先生をはじめセミナー関係者の皆様
ご一緒いただいたチャーリーママさん
お仲間のみなさん

素晴らしい学びの時間を
ありがとうございました!!















スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。