スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読もう、(その1)

最近のジャムとララの様子ですが(^.^)

特に大きな変化はなく、でも小さいながらも嬉しい変化もあります。

まずは、ジャムのお顔が柔らかくなったように見えます(^-^;
目の上の黒い毛が減ったのか、『上がった眉』に見えないからかもしれませんけど(^.^)

そしてお散歩では吠えるけれど、リードが緩んでいるとある程度の所で止まって、そして自分から私の方に戻ってこれることが少しだけど出来てきてます。
毎回ではないし、すれ違いは苦手だけど。
戻ってくるときは、『わん…』と捨てセリフのように吠えて戻ってきますけど(^-^;
以前は出来なかった事なので、

『私の所に戻ってくることを選んでる』
これが少しずつですけどね。
お仲間さんでこのようなお話を聞いていて、どんな感じなのだろうと思っていました。

ジャムを見ていて、『あ~こういう事なんだ!』と、少し、かなり嬉しい私です。(^.^)

そして、
今日読んだ本のことを少し。
本を読んでいると眠くなってしまうのですが、昼間なら大丈夫!

『犬のストレスが消えていくなで方があった』
というTタッチの本です。


この本を読んでいると所々日頃のCDSでの学びと通じるところがとても多いのです。

じつは2年位前にララとTタッチセミナーを受けたことはあります。

その時よりもなぜだか今の方がスーっと内容が自分の中に入ってきてる気もします。

お散歩でもからだのバランスを整えるように歩くことの大切さなどが書かれてまして。
体のバランスがとれてくると心のバランスもとれてくる。

呼吸を合わせて歩くこと。

小さな変化を喜ぶことの大切さ。

信頼関係を築く、飼い主とワンちゃんの共同作業…など。

私でもスイスイと読めた本です。(^-^;

心に残ったことは、
引用させていただくと、
p.112『人間同様すべての動物は完璧ではありませんから、ちょっとくらい困ったことはつきものなのです、今、飼い主さんが犬にしてあげられることを、丁寧に一緒にやってみましょう』(5行目から7行目まで)
というところです。

ついつい、自分を忘れて、ワンちゃんだけに求めてしまうけど、
ほどほどなところで一緒に歩けると(自分はかなり許してもらっている気もするのだから)いいのかな…。

そのほうがお互い幸せを感じるのかなと思いました。

あ、でもこれは諦めるということではないですよ。

…こんな風に思いながらも、実際のお散歩ではいろいろとありますけども。

今朝も、あったなぁ(^-^;

でもなるべく引きずらないように、前を見て、
ユルユルと頑張る。

最近のマイブームは『鼻歌』と、『勝手にアテレコ』

一人でクスッとしたりして(^-^;
怪しい私です。

ララの様子はまた今度。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ジャムラ母

Author:ジャムラ母
2009年10月6日生
ロングコートチワワ 女の子ジャム
2012年6月8日生
ロングコートチワワ 女の子ララと
男子3人(夫・ブログの中では父と書いてます、長男、次男)と同居。

わんこトレーニング、家族の事、日常の事、
などなど勝手なつぶやき。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。